デザイン住宅 外観・デザイナーズ住宅 間取り・和風住宅 価格の湯浅建設(工務店):市川市・船橋市・松戸市・浦安市

営業エリア

千葉県
市川市 松戸市 柏市 流山市 三郷市 鎌ヶ谷市 船橋市 習志野市 本八幡 鎌ヶ谷 西船橋 市川大野 東松戸 北国分 国府台 新八柱 八柱


首都圏
東京都 江戸川区 江東区 葛飾区 小岩 新小岩 高砂 青戸

トップページへ戻る
■独自の「SWパネル」高耐震構造
構造用面材(OSB)に断熱材(発泡ポリウレタン)を組み込み、さらに気密性を高め、耐震性とともに気密・断熱性を発揮する高性能パネルです。

地震大国ニッポンにふさわしい、独自の「SWパネル」高耐震構造。




■バランスの良い構造計画が災害に強い住まいをつくります
木造軸組工法の場合、外力が柱や筋交いに集中して、建物がねじれやすくなります。SW工法は木造軸組工法に高性能SWパネスをプラスすることで、外力を建物全体に分散してバランスをとる、災害に強い住まいを実現。SW工法で使用するSWパネルやサッシは、様々な試験で耐震性・耐風性をチェックし、その高い安全性が実証されています。

壁強度の比較

一般住宅

柱や筋かいに大きな力が集中してかかる。

SW工法

壁面が一体となり、力が分散されるので地震に強い。







■SWパネルは公的な防火試験に合格しています
SWパネルは「防火構造」と「準耐火構造」の大臣認定を取得しております。その優れた安全性から、防火制限地域においても必要に応じて建築規制に対応できます。


壁倍率、5倍パネル
構造用合板OSBによって、断熱材を両面からサンドイッチしたSW5倍パネル。
その強さは、建築基準法で木造最高となる「壁倍率5倍」の国土交通大臣認定を取得し、地震に強い住まいを実現します。

※実際の物件では、プランにより壁強度を考慮し、壁倍率5倍と2.5倍のSWパネルをバランスよく配置します。
※壁倍率5倍と2.5倍は、パネルの取付方法が異なり、パネル構造は同じです。
※上記5倍パネルは、東北以南対応商品です。(北海道仕様は2.5倍)



床倍率の比較

SW工法では屋根パネル、小屋パネル、床パネルも一般的な木造軸組工法に比べ、高い床倍率が確保できます。これにより、プランの自由度を生かしながら、住宅性能表示「構造の安定」の最高等級取得が容易になります。
※床倍率には、大臣認定制度の仕組みがないため、性能評価機関の独自評価となります。SW工法では、(財)日本住宅・木材技術センターにて床倍率試験を実施し、性能評価機関である(株)日本住宅保証検査機構(JIO)で評価される仕組みがあります。




■地震や台風などの外力に強いモノコック構造
SW工法住宅は、壁面にSWパネル、床に28mm合板などを使用して強固な箱型を構成する高耐震のモノコック構造。台風や地震などの外力が接合部などに集中しにくく建物全体に分散するため、ひずみやくるいに強さを発揮します。







■耐震性・耐久性にすぐれた鉄筋コンクリートベタ基礎
堅牢な鉄筋コンクリートベタ基礎に、構造用金物を取付け高い耐震性を実現。さらに防湿シートを敷き、土台を腐らせる原因となる地面からの湿気を防ぎます。










■SWパネルは公的な防火試験に合格しています
SWパネルは「防火構造」と「準耐火構造」の大臣認定を取得しております。その優れた安全性から、防火制限地域においても必要に応じて建築規制に対応できます。
防災試験風景
試験 :(財)建材試験センター






他の優しい家については、クリックするとご覧いただけます。



優しい家ビルダーネットロゴ

優しい家ビルダーネットはLIXILフランチャイズチェーン「室谷トーヨー住器」「スミ工業トーヨー住器」「やまざきトーヨー住器」が運営する地域の優良工務店ネットワークです。
優しい家ビルダーネットでは、地域でまじめにがんばる優良工務店の施工例や最新イベント情報を紹介しています。


提供:ホームページ制作e売るしくみ研究所